あこがれの脱毛サロン

今日みんなの間で注目されている脱毛サロン。

 

面倒と感じる毎日のムダ毛の処理から、フリーになれるということで、
ヤングウーマンを中心に話題を集めています。

 

しかし、脱毛サロンに行くのは少々面倒。

 

それだけでなく、体にレーザー照射をするなんて嫌だし、それなら自分自身で
ムダ毛処理をした方が良いだろう。

 

そうチョイスする人も珍しくないでしょう。

 

でもちょっと待って。その前にこのページを要チェック。

 

全身脱毛をしてもらうと、ムダ毛の心配がなくなるだけじゃなくたくさん長所があります。

 

その上セルフケアには様々な危険なことが隠れています。

 

だからここでは自己流とサロン、ふたつの長所と短所を比べていって、それぞれのポイントは
なにかということをご説明していきます。

 

 

自分で処理するメリット・デメリット

<メリット>

・お手軽に処理できる
毛を自分で剃るメリットは結局のところ手入れが楽ということですね。

 

このページを読んでいる人の多くがしているであろう、毛の処理と言えば剃刀でしょうが、
これはいったん買ったら追加料金は不要です。

 

やりたいときにその時にケアできるのもグッドポイントですね。

 

ムダ毛処理を希望する時にささっと処理して、綺麗なお肌が手に入るのでとっても便利です。

 

 

<デメリット>

・危ないことがある
剃刀の利用は結構危険だって知っていらっしゃいますか。

 

かみそりをつかったセルフケア、剃った部分をしっかり確認すると思ったよりも肌が荒れている、
ってことがあるかもしれません。

 

剃刀をいつも使っていると考えもしないうちに細かく傷つけているんです。

 

見た目だけでは傷があるなんて感じないときでも、肌に何度も剃刀を当てると
よくみると見えない傷がついています。

 

といったわけで、剃毛のために剃刀を肌に当てるたびにいつのまにか傷つけているということなのです。

 

繰り返してしまうと、肌荒れや乾燥などの原因にもなっちゃうこともあるんです。

 

さらにカミソリのみならず毛抜きを使う人も色素沈着には注意してください。

 

毎日剃刀や毛抜きを使って刺激を肌に当てていると肌にそれらがためられていきます。

 

そういったことが肌が黒ずんで色素沈着が起こってしまうのです。

 

1回黒ずみがおこると元に戻りにくいです。

 

脇の黒ずみがあると可愛いのも台無しです。だから黒ずみの原因を防ぐように心がけることが大きなポイントです。

 

今これを読んでいるみなさんが何となくしている自分での処理も危険ということも。

 

・剃るのがおざなりになる
厚着しているときに油断していると思いがけず、ムダ毛が気になったそういう恥ずかしい経験あるんじゃないかな。

 

自己処理はあまりに面倒で、おざなりにしてしまうことも。

 

そんなときに、肌を露出することも。

 

剃り忘れていて気まずくなることもあり毛を自分でケアしていると起こりがちです。

 

きれいにしたつもりでも、剃り残してしまったり即座に新しい毛が生えてきたり、ということも珍しくありません。

 

特にワキなんかはけっこう見えてくるから、夏にバスなどでドキドキした人もいるのでは。

 

こんな経験は自分で処理をしていると起こることの例のひとつにすぎません。

 

 

サロンの特長

<メリット>

・自分で綺麗にしなくていい
全身脱毛を行なった場合のとってもいいところは自分で処理しなくていいところです。

 

お店に通って毛を処理してもらったらその後はもうムダな毛がない綺麗なお肌を楽しめます。

 

手間のかかることをやらなくても生活できるなんて、素敵ですね。

 

しかもお店の処理なら綺麗にし忘れていたなんてこともなく、どんなとこでも行けますね。

 

それに背中の脱毛はどうも自己処理は難しい…
サロンでならすっかりケアしてもらえるのでケアしづらい部分の毛の処理もしなくてよくなります。

 

・肌を綺麗に
お店にお願いすると肌自体がきれいになる効果もあるんです!

 

お店で使われるレーザーはお肌の真皮の線維芽細胞を活性化してくれます。

 

真皮とは、コラーゲンやヒアルロン酸などで作られている、肌に弾力を与えてくれる細胞です。

 

そして繊維芽細胞は、コラーゲンを生み出してお肌の修復機能を強めてくれます。

 

だからサロンで光を当ててもらうと線維芽細胞がパワーアップしてコラーゲンなどができてきてハリがお肌に出てきます。

 

それにレーザーで抜くと毛穴の縮小効果もあるようです。

 

毛穴から出ていた毛そのものがなくなるとその抜けた毛の分、毛穴がしっかりしまるんだとか。

 

今まで毛穴のことで悩んでいた人も嫌な悩みがなくなるでしょう。

 

お店で使う光はシミやそばかすの解消にも役立つといいます。

 

サロンのレーザーはお肌を良くするために医療機関でも使われていた光でもあるようです。

 

毛がきれいになるだけでなくお肌自体もケアできるなんてかなりお得ですね。

 

 

<デメリット>

・有償
お店の注意点としてなんといってもハイプライスということです。

 

自分で手入れすれば代金はいらないのにサロンに行っちゃうと金銭がかかるというお悩みも。

 

ハイプライスな印象もあるけど現在では値段も安くなっているとご存知でしょうか?

 

支払いを月極めで取り入れている店もあって9000円くらいです。

 

月々1万円以下で、美肌を手に入れられるなんてグッドですね。

 

その安さから社会人でない人の中にも脱毛サロンに行く人もいるようです。

 

安く行けるならバイト代でもなんとかなるので学生さんもOKなのですね。

 

サロンによって期間によっては値引きも。

 

それぞれのサロンのホームページを上手に使えば、ロープライスで利用できるかも。

 

通いたい脱毛サロンがあったらとにかくサイトをクリック!

 

・行くのがおっくう
サロンのデメリットとしてたびたび挙げられるのが“通うのが面倒”ということ。

 

いろいろ大変な現代女性にとって、毎月行くのはしんどくなりますよね。

 

今ではそんな意見から女性が喜ぶことを叶えてくれるところもあります。

 

最初にご紹介するのはシースリー。

 

一流ホテルを概念としているだけあって豪華なお店です。お部屋は個室で平穏に脱毛してもらえます。

 

脱毛ラボに行けばレーザーを当てたあとにエステもしてくれます。

 

というようにサロンによっては、サービスもあるので気が重くなりそうでも、ちょっと行きたくなりませんか。

 

 

自分とお店まとめ

自分で毛を綺麗にするのと、サロンで綺麗にしてもらうのふたつの方法を改めてみていきましょう。

 

・手軽にできるのは自分
お店通いに時間が必要なので、簡単にできるのは自己処理の方がメリットが大きいかと思い、
お手軽さでは自己処理に軍配。

 

・毎日が楽になるのはお店
初めは面倒でもでも、いったん施術が終わるとその後はやらなくていいので、日々のことを想うと
脱毛サロンが面倒がなくなりますね。

 

・安心感…脱毛サロン
以上のように、危険な面もあるセルフケア。

 

お店で自分でする必要がなくなれば、お肌を傷つけるリスクがないというように、不安がなくなるというメリットも。

 

・綺麗なお肌にできるのは脱毛サロン!
脱毛サロンだと自分で剃った時の荒れを防げるだけじゃなく、シワも取れて肌を整えられます。

 

美肌を目標にするならサロンがいいですね。

 

・金額…自己処理?
お金の面だと自分でする方が負担がありません。

 

長期間でみると、さまざま買いそろえる必要があるのでだから、一生を考えれば
脱毛サロンの方が安いということもと十分考えられますね。

 

・嬉しいのは脱毛サロン
やはり、仕上がりのツルスベ肌をわくわくどきどきするのはサロンの醍醐味です。

 

リラックス効果のあるティーなどのサービスをしてくれるサロンであれば、
お店で処理してもらうのも期待できますね。

 

 

比較のまとめ

いかがでしたか?

 

お店でのケアと自分でのケアの差を考えていきましたが、
こうやってまとめるとお店もたくさんの魅力がありますね。

 

女性の関心を集めているのもよくわかりますね。

 

皆様もお店でつるつるお肌を自分のものにしましょう!

関連ページ

脱毛をする前に毛の構造を知る訳とは?
脱毛をする前に「毛の構造」を知る訳とは?この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
初回で脱毛が終わらない訳とは?
初回で脱毛が終わらない訳とは?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛が初回で終わらない訳とは?分からない方は是非ご覧ください。