全身脱毛!完了までどのくらい?

話題沸騰の全身脱毛。

 

通いたい!と思っている方もいっぱいいるのでは。

 

全身脱毛してみた人の口コミを調べてみると、「思ったより時間がかかった!」というのも…
1回だけで大丈夫と思っていたのに、複数回通う必要があったという声が多数あります。

 

とはいうもののこれは、全身脱毛をする時に普通のことです。

 

体毛の仕組みのため、一度の施術だけで体毛を全部なくしちゃうのは、まず無理です。

 

今回は、全身脱毛はなぜ一度じゃ終わらないのか、店舗によって施術回数に差異はあるのかなどご説明いたします。

 

 

1回で終わらない脱毛。毛周期が関係しています

すっかり脱毛が終わるまでには複数回施術してもらわなくてはいけません。

 

そのポイントは「毛周期」と呼ばれているものです。

 

恐らくこのページを読んでいる人には良く知らない言葉と思います。

 

私たちに生えている毛を丁寧にみていくと周期があります。

 

3つの周期に分けることができて、休止→成長→退行と移ります。

 

休止の時期にある体毛は、皮膚の下の隠れたところでこれから伸びるために皮膚の奥で眠っていて
成長期は必要な栄養を吸収しながらどんどん伸び、抜ける時には毛と毛根が離れて抜けていきます。

 

脱毛サロンで当ててもらうレーザーは、通常のレーザーとは違い、黒色を感知して作用する特殊な光です。

 

レーザー照射をすると、黒い毛に熱が吸収され、毛の根元まで熱が毛を伝っていきます。

 

やがてその熱が毛根に集中し、体毛を作る働きを持っている毛根の細胞を壊してくれます。

 

毛根の毛を伸ばす働きができなくなり体毛の成長が不可能になるのです。

 

重要なことがあり、脱毛時に使用される光は成長している毛にしか効果がないということ。

 

なぜなら、休止期の毛は皮下深くにあり、表皮には黒い色が表れず、光を照射しても効果が期待できなく、
抜ける時期の毛は毛根から離れているために毛の根元にまで必要な熱が届かないというのが理由です。

 

体の部位にもよりますが、身体の体毛で成長期にあるものは大体30パーセントくらい。

 

このため、全身脱毛の施術の際に当てられる光は、当てられた部分の全ての毛に効果が表れる
というわけではなく、光が照射された部分のうち、30パーセント程度の毛にしか効果が表れません。

 

 

脱毛の回数と毛の周期の関係性について

ここからは何度施術してもらえば全身の体毛に効果を発揮するのかということについてです。

 

先に記述した毛周期が変化するのはだいたい2カ月と言われます。

 

そのため、2ヶ月以内に複数回レーザーを照射しても、脱毛には効果がありません。

 

体中の毛にレーザーを当てるためには最低限6回の照射が必要ということになります。

 

そのため、多くの脱毛サロンでは、通常6回コースを用意しています。

 

2カ月ごとで通うと1年かかります。

 

6回レーザーを当てると体の毛は半分にしかなりません。

 

ということは6回通っても約半分の毛は残ってしまうということになるんです。

 

全身の毛を全て処理するには12度もレーザーを当ててもらう必要があります。

 

期間にすると、2年にわたる計算になります。

 

少し長くなるので気持ちは落ちこみますが、2年間がんばればきれいなお肌になれるんです。

 

全ての毛を脱毛したい方はお店でカウンセリングを受けてまずは10回レーザーを当ててもらいましょう。

 

 

お店選びで変わる?通う回数

さらに、大切なのが回数は脱毛サロンごとに変わるということです。

 

体の毛を脱毛して1回で全身にレーザーが当ててもらえるのか
2回・3回と通う必要が出てくるのか差異が出てくるのです。

 

今からは実際のお店を例にお話します。

 

シースリー
シースリーだと1回で全身にレーザーを当ててもらえます。

 

このお店ではさらに最新の超光速脱毛器を導入しており、
全身脱毛がこの機械のおかげで45分で終えることができます。

 

他の脱毛サロンと比較して約4倍のスピードなんです。

 

たった45分なら、お仕事などの前後の暇な空き時間に通えますね。

 

一般的なサロンなら複数回行かなきゃいけないのが1回で終わって
何度も通わなくて良いのでうれしいですね。

 

その上このお店の機械なら、脱毛しているときの痛みを感じにくくなっています。

 

速くって痛みも感じにくいお店を探してるのなら、シースリーがおすすめです☆

 

また、シースリーの特徴はなんといっても『全身脱毛永久メンテナンス保証』。

 

一般的なサロンですと、毛が生えてきた場合有料での施術してもらいます。

 

が、シースリーは契約が終了しても無料で施術してもらえます。

 

万一再び毛が伸びてきても支払い不要のシースリーでつるつるお肌に戻してくれます。

 

もっとうれしいのはシースリーは高級ホテルの雰囲気でゴージャスなサロンがポイントです。

 

それぞれ完全個室の施術室で他の部屋に声が聞こえるなんてことはありません。

 

施術室は他のサロンの2倍もあって自分のドレッサーも。

 

こんなとこでなら日常を離れてのんびりとできます。

 

永久保証がしっかりしているシースリーなら年間6回施術してくれます。

 

 

銀座カラー
これからご紹介するのはCMでキスマイの藤ヶ谷君がでている老舗のサロン、銀座カラー。

 

シースリーと同じように、銀座カラーは1回のサービスで全身脱毛をしてもらえ、
1年で脱毛できる最大の数のサービスを1年で6回受けられます。

 

銀座カラーでは最新の機器であるIPL脱毛器を使うことができ、1時間でOKです。

 

痛みも少ないということです。

 

しかも特徴として独自の保湿ケアもしてくれます。

 

ヒアルロン酸をはじめとして、美容成分が6種類ミックスされたミストシャワーを使用することで
肌のうるおいだけでなくリラックス効果ももたらします。

 

脱毛サロンでお肌もちゃんとしてくれるなんて嬉しいですね。

 

ミストシャワーはオプションではありますが、銀座カラーにトライしてみたいという方は是非依頼してください。

 

さらに銀座カラーは予約は当日でも受け付けてくれます。

 

急に予定が空いたりなど、時間が空いたときにふらっと行けるのも魅力的ですね。

 

2016年度は14のお店もオープンして楽天リサーチの調査では、
『予約の取りやすい脱毛サロン』ナンバー1に輝きました。

 

このサロンでならサロンに行きたいのにいけないなんてこともありません。

 

キレイモ
3つ目の脱毛サロンはCMを板野友美さんがされているキレイモ。

 

実はこのキレイモ、水沢アリーちゃんや宮城舞ちゃんなどをはじめとする、
ブロガーさんにも愛好されています。

 

流行をつかむのが上手な方たちがお気に入りの脱毛サロン。

 

通いたい人もいるのでは。

 

このお店では、ボディをふたつに分けてレーザーを当ててくれます。そういうわけで、2カ月で施術完了。

 

通常のサロンなら全身を4つの部分に分けて脱毛していくけど、
キレイモならその半分の期間で体中の脱毛をしてくれます。

 

だからシースリーや銀座カラーと同じように1年で12回施術できて、全身の施術を6回してもらえます。

 

スリムアップ脱毛が目玉のキレイモ。

 

脱毛の後に塗られるローションはハナショウガエキスなどが使われていて、お肌をきゅっとしてくれる効果があるんだそう。

 

脱毛だけじゃなく、スリムアップもしてくれるなんてお得感もありますね。

 

お出かけの前に予約してお肌の仕上げとして仕えますね。

 

以上、いかがですか?

 

シースリーと銀座カラーは全身脱毛を1度でしてくれますが、最後のひとつは2回の施術が必要です。

 

ここで紹介したお店はコンパクトにまとめて施術してくれるお店です。

 

これら以外のお店だと8回に分けて脱毛するところもあります。

 

そういった店舗は、脱毛が終了するまでの期間も必要になります。

 

 

毛の特徴とお店の特徴を知ろう

 

パーフェクトな脱毛に何度もかかる理由、わかりましたか?

 

身体と毛の構造上、1回でお肌を綺麗にすることはできず、
少なくても6度は施術が求められます。

 

このページで説明したお店の他にも多数のサロンがあります。

 

通うのに必要な回数もそのサロンごとに差異があります。

 

最初の時に、確認するようにしましょう。

 

みなさんも、つるつるすべすべのお肌を手に入れましょう。

関連ページ

脱毛をする前に毛の構造を知る訳とは?
脱毛をする前に「毛の構造」を知る訳とは?この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
脱毛サロンは自己処理より断然効果的
脱毛サロンは自己処理より断然効果的です!最近流行りの脱毛サロンですが、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなどサロンは自己処理より断然効果的です。脱毛サロンでの脱毛をお考えの方は参考にしてください。